謎の振動

白馬岳山行からの帰りの高速道路を快調に飛ばしていると
突然車体がブルブルと振動しだした。

最初は路面が荒れているのかと思ったが、そんなはずはない。
次にタイヤの空気圧が抜けたのかと思ったので
路肩に停車してチェックしてみたが異常なし。
うむむ?どのみち素人には原因は分からないだろうと
諦めて低速走行(80km/h以下)で帰る事にした。

そして26日、ポロを某ショップに預けて見てもらう事に。
何がおかしいんだろ?心配じゃ。

代車のヴェントVR6。


で、代車はヴェントVR6。
2.8リッターV6エンジンのこの車。よく走る。
その代わり燃費がメチャクチャ悪い!
通勤向きじゃないな、この車は。

白馬三山縦走

23~25日は、またまた北アルプスに行ってきました。
今回の目的は後立山連峰の盟主、白馬岳。

ルートは
23日:栂池高原→栂池ヒュッテ(泊)
24日:栂池ヒュッテ→白馬大池→小蓮華山→白馬岳→村営頂上宿舎(泊)
25日:村営頂上宿舎→杓子岳→鑓ヶ岳→鑓温泉→猿倉
でした。

鑓ヶ岳から白馬岳(奥)と杓子岳(手前)を望む。


今回は初めて北アルプスを縦走(白馬大池から鑓ヶ岳)しました。
変わりやすい天気で晴れてたかと思うと、あっという間に
ガスで視界が10mくらいになったり。
さすがアルプス。天気もダイナミックでした。
そういえば「鑓」の頂上から「槍」の穂先、見えましたよ。

しかし、今回も疲れましたわ。

おめでとう

今日は娘の誕生日。
おめでとう。
そして嫁さん、ありがとう。

ローソクが10本。


もう10歳かぁ。
大きくなったね。

横顔。


思えば私の人生の3割近くを君と一緒に暮らしているんやね。

15万km突破!

ついに我がポロが15万kmを突破しました。
10万km突破から2年7ヶ月で到達。

15万km突破!


まだまだ乗るぜ!

初のダイヤモンドトレール

11日はダイヤモンドトレールの一部、水越峠から南海紀見峠駅まで
約20kmを縦走してきました。

雨が降りそうで降らないムシムシとした湿気の中を歩く。
杉の植林帯と階段が多いのが特徴のこのコース。
歩いていると飽きてきます(^^)

階段が多い!


最近の山行では、膝サポーターをつけるようにしてからは
特に痛くなる事はなかったのだが、今回の山行では
残り3kmくらいの所で左膝が痛くなってきた。
以前痛かった時と同じく、膝の外側にある腸脛靭帯が痛い。

サポーターをつけても痛くなるとは…。
ダイトレ縦走大会、大丈夫かな?

ただし、今回はサポーターのつけ方が甘かったようだ。
もっとガッチリつければ大丈夫だろう。

2連続ポール

モントーヤが前週イタリアGPに続いて、2連続のPPを獲得。

F1 2005年第16戦ベルギーGP予選。
モントーヤ今季2回目のPP。



決勝レースの方はトップを快走していたが、終盤に予定通り
ライコネンにトップを譲り、2位チェッカーを目指す。
しかし、周回遅れのマシンに接触されてしまい予想外のリタイアに。
アロンソはきっちり2位でゴールしたので、ライコネンのタイトル獲得は
ますます困難になってしまった。

期日前投票

10日は11日が山行きの為、投票に行けないかも知れないので
市役所の方に期日前投票に行ってきました。

投票場所へ向かう。


今回の選挙は注目されている為か、沢山の人が来ていました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今の投票用紙ってすごい。
2ツ折で投票箱に投函しても自然に広がるように出来ている。
票を読む人の紙を広げる手間を省く為らしい。

台風一過、再び

台風14号が通り過ぎた。
関西はあまり被害がなかったようだが
九州・中国地方は酷かった。

今年5月に社員旅行で行った錦帯橋や厳島神社も
被害に遭ったらしい。

錦帯橋。
この時は架替工事が済んだばかりだった。



厳島神社。
この時は昨年の台風被害の改修工事中でした。



自然も美しいが、こういう昔の人工建造物も美しい。
壊さないよーに!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

台風一過の夕焼けが、すばらしく綺麗だったので
思わず会社の事務所から1枚パシャリと。

夕焼けが綺麗だ。

想定外の出来事

やはり山には危険がいっぱいだ。
私は参加できなかったが、3日の山人(やまんちゅ)の山行での出来事。
今回は山人初の3000m峰、南アルプスの仙丈ヶ岳へ登るというもの。
詳しくは山人のHPのレポートを見れば分かります。

落ちたら死ぬかも(^^;)


参加された人は大変だったようでお疲れ様でした。
とりあえず無事でなによりです。
しかし、この出来事について考えると、私の胸の中には
モヤモヤとしたものが…。
個人的には「無事で良かった」だけで終わらせては
いけない出来事だと思いました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私が個人的に、こうすればいいかも、と考えているのは
以下のような内容です。あくまで”個人的”にですけど。

・山行計画書の作成(各自印刷して家の人に渡しておく)
・山岳保険の加入の徹底(民間ヘリが飛んできたら大変だ)
・山の危険性の周知徹底
 (死ぬかも知れないという事を家の人にも知らせておく)
・自分が登る山の情報の周知徹底
 (地形図・シルバコンパスはメンバー全員が持ち、なおかつ使える事)
・自分が登る山に見合った体力・筋力をつける
 (特にアルプスは高低差・距離とも長い場合が多いので)

まあ私も気をつけなければならない事ばかりやけどね。

祝!今季2勝目

いやぁ、良かった良かった。
モントーヤが今季2勝目。
最後はタイヤトラブルで薄氷を踏む思いの勝利だった。

F1 2005年第15戦イタリアGP決勝。
モントーヤ今季2勝目。



ライコネンはトラブル続きで4位に終わる。
実質今年のチャンピオンシップは終わった…。

祝!今季初ポール

いやはや、やっとですよ。
モントーヤが今季初のPPを獲得!
というか、2004年からの予選新ルール(※)になってから
初めてじゃないのかな?
この新ルールはダメぽ。
予選は以前の様に空タンで3回アタックがいいね。
しかも予選用のQタイヤ使用で。

F1 2005年第15戦イタリアGP予選。
モントーヤ今季初のPP。



佐藤琢磨も予選4番手と好位置からのスタート。
明日の決勝レースが楽しみだ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※決勝レースの燃料を積んで予選を行うというルール
  しかもタイム計測は1周のみ

治療完了

3月から治療に通っていた歯医者さんも昨日で一応終了。
結構続くな~と思っていたが「今日で終わりです」と聞くと
あれっ、もう終わり?という感じ。

虫歯だらけだった私を歯医者に向かわせたきっかけは
歯茎の大出血でした。
それから、親知らず4本中3本が致命的な虫歯の為、抜歯。
ひどく頬が腫れたり、2日間ほど出血が止まらなくてヒヤヒヤしたり。
その後は親知らず以外の虫歯も数本治療してもらいました。

その結果、ズキズキする痛みがなくなった。これはいい!
親知らずの虫歯は時々我慢できないくらい痛い時がある。
(それでも何年も放置して我慢していたんだが)
虫歯のない生活ってこうだったんだ!と思いました。
こんなことなら、もっと早く歯医者に行っておけば良かった。

しかし、これでご飯がおいしく食べられるぜ。
太るかも。
カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム