スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧氷の高見山

28日は先週の三峰山に続き、2週連続の台高。
高見山へ行ってきました。
高見山は丸2年ぶりだ。

三峰山では霧氷はさっぱりだったので
高見山もあまり期待していなかったのだが…。

予想外に綺麗な霧氷でした。
積雪は殆どなく、山頂で5cmほどでした。

山頂の霧氷。立派に成長しています。


真っ白け。


霧氷のトンネルを歩く。


まるで花が咲いているかのよう。
スポンサーサイト

”無”氷の三峰山

21日は1月例会山行で三峰山へ行ってきました。
積雪は殆ど無しとのことだったので、期待はしていなかったんですが。
気温も高く、霧氷ももちろん無し!

八丁平。見ての通り、全く雪無し!


綺麗な実(?)をつけた木がありました。


でも、名前が分かりません。


天気は曇りでしたが、雨も降らず風もなく中々快適な山行でした。

地球温暖化

ゴア前副大統領が来日しているらしく、テレビ出演していた。
以前から環境問題には詳しく、ここ数年は地球温暖化防止への関心を
高める運動を行い、講演で世界中を回っているようだ。

ゴア前副大統領。顔がでかい(^^;)


最近の冷夏や暖冬の異常気象は、地球の温暖化の影響によって
起こると考えられている。

そういえば大阪労山のA木氏は以前こういう話をしていた。
「20年ほど前から明確な四季というものが感じられなくなった」
やはり気候が急激に変化してきているようだ。

ゴア氏が言うには、地球温暖化が起こっているという事実。
まずそういう事実があるということを知り、そしてそれを防ぐには
何をすればいいか、ということをひとりひとりが”意識”する
ということが大事だと。

などと書いてきたが、車通勤の私には言う資格などないな。
燃費向上走行や環境ハイオクを入れていたって、CO2を出して
いるのには変わりはない。
本当は乗らないのが一番いいに決まっている。
私の兄は、普段から車に乗るのを抑制しているそうだ。
ぜひ見習いたいところ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

温暖化にも絡んでくる別の問題もある。水不足だ。
今後ますます地球の人口が増えるにあたって、深刻な水不足になるらしい。
特に途上国の地域で。

日本人ひとり当たり、1日で3600リットルもの水を消費しているそうだ。
また、牛肉1kgを生産するのに必要な水の量は14400リットルにもなる。

一部の先進国の贅沢のために、途上国にしわ寄せがいってしまっている現状がある。

私がチームマイナス6%に登録するにあたって、水の使い方には気をつけること
にしたのだが、こんな話を聞いてますます意識しなければならないと思った。

F1 LEGENDS・その7

久々にフジテレビ721のF1 LEGENDSネタを。
今年は1983年と1984年の中の計16レースを放送している。

今週は1984年第6戦モナコGPが放送された。
あのアイルトン・セナの名が世界中に知れ渡ることになる
まさしく伝説のレースだ。
大雨の中、危険なモンテカルロ市街地コースで決勝レースが行われた。

F1 1984年第6戦モナコGP決勝。
絶頂期だった頃のルネ・アルヌー(フェラーリ)。4位。



ニキ・ラウダ(マクラーレン)。
途中2位を走るも結果はスピンしてリタイア。



レースは規定周回数に満たず赤旗終了。


優勝はアラン・プロスト(マクラーレン)。


優勝したプロスト以上に速かった
ステファン・ベロフ(ティレル)。
3位(後に車両規定違反で失格)。



それから、アイルトン・セナ(トールマン)。2位。
レース終了があと何周か遅ければ確実にトップに立っていた。



表彰台に立つセナとプロスト。
今後10年間はこの2人のどちらかがモナコを勝つ事になる。



規定周回数以下のため、プロストが獲得したポイントは
通常の半分で4.5ポイント。
この半分のポイントしか取れなかった事が今後のチャンピオン争いで
重要な意味(0.5ポイント差でチャンピオンを逃す)を持つ事となる。

ステファン・ベロフは翌1985年、耐久レース中に事故死してしまう。
事故の原因となったのは、奇しくもこのモナコGP競技長だった
ジャッキー・イクスとの接触後に起こったクラッシュだった。
有望なドイツ人は27歳の若さでこの世を去ってしまう。

予想以上の雪

7日は会の山行で六甲へ行ってきました。
本来はロックガーデンの予定でしたが、阪急芦屋川駅を出た時点で
雪が積もりそうな勢いで降っていたので、行程を変更。

荒地山へ向かう。


雪まみれ。


キャッスルウォール付近。


強い低気圧の影響で風は強いのは予想していたが
あの雪は予想以上だった。

ちょい遠出

4日は東京ディズニーランドへ。
元々あういうキャラクター物にはあまり興味がないので
行くことはないと思っていたが、娘が行きたがっていたので。
シーへはまたいずれ行けばいいかと思う。

しかしすごい人。みんな辛抱強く並んで待ってる。
まあせっかく来たんだから楽しもう。

シンデレラ城。


エレクトリカルパレードは良かった。


5日は東京観光など。私も東京は久々だ。

お台場より都心部を望む。
台場とは江戸時代の砲台跡のこと。



大阪も同じだが東京も空気が汚い。
写真で見るとよく分かる。

浅草寺。雷門。


首都高は渋滞しているし、トンネルは多いし、分かりにくい。
大阪よりマナーがいいので、走りやすいが。

2007年・謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。