スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが田舎!

さあ、今日から9連休だ!

でも今年のGWは諸事情で遠出は控えることに。
まあ、しょうがない。

今日は用事で実家の交野へ。
一昨日も遅々に来たけど…。

少し時間があったので近所をちょっとだけ散歩。
それから、ついでに家の前の山へ登る(約10m)。
ふと気がつくと携帯電話がない!
胸ポケットに入れていたから途中で落としたらしい。
登ってきた経路を戻るとやっぱり落ちていた。
でも良かった。見つかって。

交野の南星台から枚方方面を望む。


今日の天気は途中までは非常に良かったのだが
昼過ぎからは急に真っ黒な雲が出てきて雨が降ったりやんだり。
なんか変な天気。

その後、枚方の某病院へ向かう。
するとこちらは雨が降った形跡すらない。快晴だ。
やっぱり交野は山の天気なのか?
下界とは明らかに違う天気だし。
すごいところだ。
スポンサーサイト

初PUMP

今日はクライミングジムに行ってきました。
ジムで登るのは本当に久々。
江坂にあるクラックス大阪には以前数回行った事があるがPUMP大阪は初めて。
クラックスより広いし、高い。

た、高い…。


ひ、広い…。


よねちゃんと共に屏風岩にも登った事のある、あっちゃんと
私と同じく久々のジムのあやちゃんに、色々とフォローを
してもらいました。

リードでの登りは以前1回しか経験がなかったので今回挑戦してみた。
テンション2回しながらも、なんとか5.10bを登れた!
本当に楽しかったです。また行こうっと。

雨なのに

今日予定の山行が雨のため、なくなった。
せっかくだし、久々にゆっくりしよう。

でも娘が、私の実家に連れて行けと言うので行く。
しかも雨なのに、あえて電車バスで行くと言う。
まあその通りにする。

嫁さんの実家は近いから、勝手にバスに乗って
行ってくれるが、交野へは、ちと行きにくいか。
駅からも、めちゃ遠いしな。

普通は星田駅からバスに乗るが、今日は散歩がてら歩く。
雨なのに。

休耕地に咲くレンゲの花。


交野の星田には、降星伝説があり、3ヶ所に降ったといわれている。
そのうちのひとつが今日立ち寄った「星の森」。
台の上に石が乗っている。
説明文をよく読むとそれが星の欠片との事。
「おぉ~、これが流れ星だったのか!」
とりあえず、その流れ星(地面に着いているが)に願い事を。

星の森。台の上に乗っているのが星の欠片らしい。


実家に到着。いきなり犬の出迎えが。
滅多に帰らないためか、顔を忘れられてしまってるのか
最初は吠えまくられるが、すぐに思い出してくれて
今度はしっぽを振って抱きついてくる。

3匹の猫も健在。
1匹は親で2匹はその子供。
親猫は私が高校生の時から、いるはずだから
もう18年以上も生きていることになる。
相当高齢のはずだが、まだまだ元気でいてほしい。

実家の猫。3匹のうちの2匹(1匹は逃げた)。


暗くなったので帰る。今度はバスで駅へ向かう。
娘は京阪のバスに乗るのは初めてだと言う。
そうだったかな?まあ吹田では見かけないもんな。

初めての京阪バスにご機嫌の娘。


やっぱり交野はいいところやなぁ、と再認識した一日でした。

気をつけねば…

同じ会社の人がスピード違反で捕まった。
名阪国道のループコイル式オービスに引っかかったらしい。

69km/hオーバー!
罰金9万円!!
減点12点!!!
免停6ヶ月!!!!(※講習を受ければ短くなる)

あぁ、恐ろしい…。
私も気をつけようっと。

ポロの車窓風景・八尾料金所手前。


ポロの車窓風景・生駒山が見える。


でも、私はそんなに飛ばさないから、今までスピード違反で
捕まったこと、ないです。

例会山行・須磨アルプス

15日は4月例会山行で須磨アルプスに行ってきました。
山行担当者2名のうち、1名が急遽欠席するなど
少し波乱もあったが、楽しい山行でした。

この辺りに来るのは初めてだ。
六甲縦走路の最初の部分となるところで、標高は高くないが
山→住宅地→山の繰り返しで結構げんなりする。
時期的に暑くないので大丈夫だったが、夏にはまさしく地獄だろうな。

栂尾山への登りの階段。


須磨アルプス名物の馬の背へ。
予想外に整備がされてて、安全すぎてちょっと拍子抜け。

須磨アルプスの核心部。馬の背。


今回はボッカ用水9リットルと自分の飲み物2リットルで
35リットルの小さいザックは満杯に。20kgにする予定が
そこまで入らなかった。
でもまあいい練習になりました。

今年も行ってきた

8日は大阪府山岳連盟(府岳連)主催のチャレンジ登山大会で
ダイヤモンドトレール36kmを縦走してきました。

大和葛城山から金剛山を望む。


昨年はとりあえず完走が目標でしたが、今年は10時間以内を
目標に途中通過タイムの設定をした。
先月21日にスタート地点から金剛山まで試し歩きもしているので
大体の時間は読めていたし。

結果は9時間30分で、目標達成!

ほぼ全域を普通に歩いて、この時間なので、これを縮めていくには
休憩時間を減らし、あとは平坦な部分と下りを走るしかなさそう。
まあ歩きだけでも、あと30分ぐらいはいけそうだが。

しかし、ブンタ谷の下りではさすがに膝に痛みがきた。
これまでの疲労が蓄積されて一気にここで破綻した感じ。
でも我慢できないほどではないので、それほどペースは落ちず
ゴールまでいけました。

ゴール!


3人の行者もいました。


結構疲れました。

2007年・桜

桜。
8日辺りが一番見頃っぽいな。
でも、ゆっくり見れない…。
なので、今年も近所の桜を撮っておこう。

満開♪


いろんなところで桜が咲いているのを見かけるが
今年の桜は少し変だ。
暖冬だった影響か分からないけど、花は見事に満開なのに
葉っぱが出てきて、葉桜になっているものがあるのだ。
ホント、変だね。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

桜の木の寿命は60年ほどだといわれている。
戦後の復興期に全国で一斉に植えられた桜の木が
そろそろ枯れる時期だという。
近所の桜はもっと新しい(1970年代後半?)はずなので
当分大丈夫かな。

ひどい黄砂

目がショボショボする。
今日は黄砂がひどいようだ。
おかげで車も真っ白だ。

車のボディも真っ白に。


ほらね。

18年ぶり

1日は久しぶりに六甲へ行ってきました。
新しい靴の慣らしも兼ねて。
宝塚からスタートし、東六甲縦走路を通って
六甲山頂を目指す。

六甲山頂手前の一軒茶屋。
車では何度も前を通っているが、ここまで歩いて来たのは
高校行事の耐寒登山で来て以来、実に18年ぶりだ。

六甲山頂。


一軒茶屋からすぐの一等三角点へ向かう。
ここへ来るのは今回が始めてかも知れない。
だってこんな景色、見た覚えがないもの。

六甲山頂からは有馬温泉へ下山するつもりだったが
時間も体力も余裕があったので、六甲縦走路を通って
摩耶山へ向かうことにした。
六甲山から摩耶山の間は車道歩きが多く、山歩きっぽくない。
しかし、この間は歩いたことがないのでちょうどいい機会だ。

摩耶山の広場。


摩耶山でぽんさんに偶然出会う。
所属する会のトレーニング山行とのことでした。
それにしても本当に偶然。お互いびっくりでした。

黄砂で霞む神戸の街。


新しい靴もいい感じ。8日が楽しみだ。
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。