花の名山

28日~29日は日本百名山で三名山でもある白山に行ってきました。
今回は会の人が白山のお花畑を見に行くということで
急遽立てた計画に加わらさせてもらいました。

28日:別当出合→【砂防新道】→南竜ヶ馬場(テント泊)
29日:南竜ヶ馬場→【展望歩道】→室堂→御前峰→【お池めぐり】→
  室堂~【エコーライン】→南竜ヶ馬場→別当出合

この週末の天気は崩れていく予報だが、外れる事を期待して出発。
27日夜に出発し、早い目に市ノ瀬に到着。車中で仮眠する。
28日朝、目が覚めると予報どおり外は曇天で山の方はガスガス。
南竜ヶ馬場に着く頃には小雨も降ってきた。
とりあえずテントを設営して、その後どうするかを相談。
天気が良ければ1日目は別山方面のお花畑へ行くつもりだったが
結局諦めて周辺の散策だけとなりました。

ガスの中、散策。向こうに山小屋が見える。


可憐な花(名前失念^^;)。


外はまだ明るいが、とりあえず軽く飲もうという事に。
今回はじゃがりこをポテトサラダにしてみた。こりゃうまいね。
また、一緒に行った人から前々から「買ってきて」と要望のあった、吹田で
おいしいと評判のパン屋「ル・シュクレ・クール」のバゲット系のパンを持参。
これも「おいしいおいしい」と好評でした。


29日夜明け前、空を見ると星が見える。晴れそうな予感。
準備して夜が明ける前に南竜ヶ馬場を出発。
展望歩道の展望台からは北アルプスらしき山がかすかに見えた。
室堂手前にはもうすっかり晴れて山頂もくっきり見える。
花もたくさん咲いていて、写真を撮りながら歩く。

室堂手前より御前峰を望む。


御前峰にて。大汝峰を望む。


山頂は風が強くて寒い。


池の水も綺麗。


大汝峰と池。


別山を望む。


下山中。振り返って御前峰を望む。


室堂からは一気に山頂へ上がり、そこからはお池めぐりと呼ばれる
周回コースを行く。火山跡の火口に出来た池が数ヶ所あり、それを
過ぎるとまたお花畑が現れる。また写真を撮りながら室堂へ戻る。
南竜ヶ馬場へ向かう時に通ったエコーラインも素晴らしかった。
今年の白山はコバイケイソウの当たり年だそうで、野原一面に
咲き乱れてました。

クロユリ。内側は結構派手な色だ。


クロユリと青空。


青いリンドウ。


弥陀ヶ原のコバイケイソウの群生。

今日しかない

今日は急に思い立って参議院選挙の期日前投票に行ってきました。
今週末も山へ行くし、今日しか行ける日がなかったので。

受付は20時までなので早い目に帰宅するつもりが
五十日(ごとび)のせいか、道路はかなり渋滞。
帰宅すると入場整理券だけ持って急いで市役所へ向かう。
19時45分頃投票完了。なんや全然余裕で間に合ったわ。

こんな紙が置いてあった。

規制前の西大台へ行く

22日は7月例会山行で大台ケ原の西大台へ行ってきました。
入場規制前最後になると思われる西大台に、です。

21日晩に道の駅でテント泊。
朝一に大台ケ原駐車場へ向かう。
天気は朝のうちは曇って一面ガスっていたが、すぐに晴れていい天気に。
前回(6月10日)の下見の時も予想外に晴れたけど、今回もそうだ。
きっと私の日頃の行いがいいからだろう(^^)

ルートは前回と同じ。
でも一ヶ月以上経つと前回とはまた違う濃い緑色の森になっていた。

ほら、いい天気。


開拓跡にて。


立ったまま小休憩。


展望台でもこの天気。東大台を望む。


西大台から駐車場へ戻ってきたが、時間に余裕があるので
おまけで東大台の日出ヶ岳(大台ケ原最高峰)にも登ってきた。
まあ、こっちは観光地なので歩きやすいし、軽装の人が殆ど。
逆に私達のようにバッチリ登山スタイルの方が浮いて見える(^^)

日出ヶ岳にて。鹿が多い。


帰りは入之波温泉へ寄って解散となりました。
お疲れ様でした。

最近のクルマって

22日の西大台山行は自家用車利用でしたが、私のポロは出番がなく
他の会員の方の車2台で行きました。

そこで日産ティーダを運転する機会がありました。
最近の車はすごいね。いろんな機能がついてるみたいだ
(あまりじっくり見れなかったので、よく分からなかったが)。

運転していて「楽しい」と思える車ではなかった。
ちょっとしか乗ってないので、慣れてないってのもあるけど。

洗車して綺麗になったポロ。


パワーが無くっても、過走行で壊れまくっても、車内がうるさくても
ポロは楽しいもんなぁ。

洗車してたら

今日、4ヶ月振りぐらいにポロを洗車してたら
なんと、天井に凹みがあるのを発見!

なんで、こんな所が凹むねんっ!
自分では絶対にぶつけられへん所やし。

凹みが見える?見えないか。


そういえば、ボンネットの前の方にも凹みがあって
これはかなり前に出来たものだが、当然自分が作った
凹みではない。

もう、誰がやったか分からんだけに余計に腹立つわ、全く。

急遽、岩湧山へ行く

16日は急遽、岩湧山へ行ってきました。
遠征は中止になったけど、せっかくの天気。もったいないもんね。
春に大怪我をしたA木氏のリハビリ登山を兼ねた
大阪労山のH田氏企画の山行に混ぜてもらいました。

今回は尾根を直登するルートを歩いた。
ボッカするにはいいところだ(してないけど)。

立派なキノコ。色がいいね。


岩湧山山頂から大和葛城山、金剛山を望む。


集合写真など。


岩湧寺へ寄りました。


紫陽花がまだ綺麗でした。


A木氏は殆ど怪我の影響を感じさせない回復ぶりで、相変わらずパワフルでした(^^;)

台風一過の後は

15日は夜中のうちに台風が過ぎ去り、昼頃からは晴れ間が出てきた。
台風の後はいつも本当にいい天気になる。

昼からは青空が。


明日16日は急遽久々に山へ行く予定を入れたが
夕方から梅田での飲み約束があり、行く。
う~む、また言わなくてもいい事を話し過ぎたかも。

最寄り駅からのバスはやっぱりもう終わっていたので
家までフラフラと歩いて帰りました。

雨中走行

今日は梅雨らしく一日中雨が降っている。
というか、これは台風の影響も大きいか。

高速道路では前を走る車の水煙が高く舞い上がる。
当然、後ろを走るクルマに対しては見られにくいはずなので
大体のクルマは常識的にテールランプを点灯させて走っている。
だがこのテールランプの位置が車種によって違う。
低い位置にあると光っているのが水煙のせいであまりよく見えない。

大雨で前がよく見えない。


ポロのようにテールランプが高い位置にあり、尚且つバックフォグがあれば
後ろのクルマからの視認性はいいだろう。
他車にぶつけられないためには結構大事な部分だと思うのだが。

テンション下がるわ

う~ん、どうしよう。
海の日連休はちょっと遠出しようと思ってたけど、雨の予報やなぁ。
しかも、台風まで来てるし。
でも、向こう(目的地)は奇跡的に晴れてるかも知れんし、とか思ったり。
天気予報もあんまり当てにならんし。

まあ、昨年みたいな事になりたくないし、今年はひとりやし、やめるか。
そろそろ準備し始めようとしてたのに、テンション下がりますわ。

海の日って梅雨の末期に当たるので、大雨になる事が多い。
ちっとも「海」が似合う日じゃないな。

たまには休もう

この週末は天気が悪そうだったし、私自身も最近お疲れ気味だったので
計画していた山行きをやめました。ホントに久々のお休み。

山へ行かないなら少々疲れててもいいので、金曜日土曜日とジョギングを。
う~ん、でも、いつ走ってもしんどいなぁ。
ご飯前でおなかがグーグーなってるからかな?
しかし、19時頃の万博公園外周は車が多く、排気ガス臭い。
いつも通り、ご飯を食べた後で夜遅くなら車も少ないので、いいんやけど。
でも、いつも腹いっぱい食べてしまって走りながら戻しそう(^^)になるから
やっぱりご飯前に走る方がいいかな。

さて、日曜日の実際の天気は予報がハズレて晴れに。
山行きをやめたのが、ちょっともったいないような気がした。
でもまあ、せっかくなので娘と梅田に買い物でも行く。
セールの時期だし、ついでに夏物の山用の服でも仕入れよう。

らいよんチャンがいた。


しかし、娘と行くと色々と寄り道させられる。
MBSのらいよんチャンを見に行ったり、キディランドに寄ったり。
まあ、いいんやけどね。
私が自分の服とか見ていると、娘は「早く(次)行こう」としつこく言ってくる。
自分の用事さえ済んだら、あとはどうでもいいと思う性格は私と全く一緒だ(^^;)

勝手にON

今日は不可解な事が起こった。
普段使っていないiMacの電源が勝手に入るのだ。
「ジャーン」という音と共に。

なぜ…?


う~む、なんでかなぁ?
ちょっとビビりました(^^;)
ひょっとして幽霊とか、いる?この家。

丹波屋つうしん

どこかの機関紙のあとがきのページみたいなタイトルだな。
分かる人いるかな?
まあ、それは置いといて。

昨日は山の会の7月の室内例会の日。
ここ3回ほど例会の日だけは電車で通勤するようにしている。
例会後に気兼ねなく飲めるからだ。
昨日はいつもの「丹波屋」で。
基本的に私は飲めない部類の人なのでビールだけにする。
生中を2杯ほど飲んだ。
それでも、結構酔っ払っていい気分になれます。
しゃべらなくてもいい事をついうっかり言ってしまったり。
しかし、例会の打ち合わせの続きも兼ねてたりするので
一応人の話はちゃんと聞いておかないといけなかったりする。

あぁ、今日こそ店の様子を写真に撮ろうと思っていたのに
酔っ払っていて、やっぱり撮り忘れた…。

しかし、いつもながら丹波屋は安くてうまい!

最寄り駅からの最終バスも、もうとっくにない時間だったので
家まで25分かけて歩いたが、結局酔いは醒めなかったよ。

岩場歩き

今日は会の山行で六甲ロックガーデンへ行ってきました。
たまには大勢の山行も賑やかで楽しい。

ボッカしながら岩場を歩きます。
分かってはいるけど結構堪える。
今日は朝から蒸し暑く、歩いてると汗が滝のように落ちる。

途中ザックを降ろし、キャッスルウォールで軽くクライミングを。
雨が降ってきて長くは出来なかったが、中々楽しめた。

キャッスルウォールを登る。


身支度をして出発しようとしたまさにその時、ぽんさんに偶然出会う。
会のトレーニング山行で私達と同じくここを登るらしい。
ゆっくりお話しをする時間はなかったけど、またいずれよろしく。

あとは地図にも地形図にも載っていない、とんでもない道を
ボッカしながら歩く。中々高度感のある道(?)もあり、おもしろい。

眺望は良い。


こんにちは、猪さん。


最後に高座の滝で休憩。ビールとおでんで乾杯。うまかった(^^)
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム