スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強烈!ラッセル山行

26日は会の人、計3人で比良の小女郎谷へ行ってきました。
本当の目的地は小女郎峠から蓬莱山に登るつもりでしたが
全く到達できずに敗退となりました。

JR蓬莱駅の周りも雪景色。山の方も真っ白だ。
気温は低そうだが風は全くなく快適。
JR蓬莱駅(標高90m)から標高450mぐらいまでしばらくは舗装路歩き
で普通ならサクサクを歩けるところ。しかしこの日は違いました。
湖西道路を越えた辺りからは踏み跡もなくなり積雪は30cmほどに。
しかも登るほどに積雪量が増えていく。
まだ舗装路は続くが周り一面雪で地面は全く見えない。
舗装路が終わる頃には膝の高さぐらいの雪でかなり歩きにくい。
もう汗だく。
この時点で小女郎峠までは無理だと判断。行けるところまで行き
途中で引き返す事になりました。

踏み跡なし。ここが舗装路だと分かる?


山道に入るとさらに積雪量が増える。
途中、西淀川労山の単独行の女性が追いついてきて、4人で交代で
ラッセルする事になりました。ラッセルする人は大変だが後ろは結構楽。

交代でラッセル。


腰の高さまで雪に埋まる。


腰上の高さのラッセルになってきて、いよいよ進まなくなってきた。
13時40分を限度にして引き返すことに決定。
結局、標高720m付近で時間切れで撤退する事に。

下りてくると青空が。


ラッセルしてきた道を戻る。


琵琶湖が綺麗に見える。


この日、小女郎谷を上がってきたのは私達3人を含め5人だけでした。
身近な比良の山で強烈なラッセルが体験できました。
スポンサーサイト

霧氷は何処?

20日は1月例会山行で手軽な金剛山に行ってきました。
霧氷を求めての山行でしたが、この日は全く見られませんでした。残念!

ルートは
金剛登山口→黒栂谷道→わさび谷道→青崩道→国見城跡→転法輪寺→
葛木神社→文殊尾根→念仏坂→ロープウェイ前バス停→金剛登山口
でした。

国見城跡(山頂)手前から、道には前に降った雪がうっすらと残る。
金剛山は訪れる人が多いからか、雪が踏み固められてツルツルになってます。

国見城跡手前にて。


転法輪寺へ。


社務所近くのベンチで昼食休憩する頃には雪が降ってきた。
次の日はかなり積もりそうな雪。

文殊尾根から下山。


文殊尾根も同じく、ツルツルで歩きにくかった。

20万km突破!

11日、私のポロの走行距離がついに20万kmを突破しました。
10年と3ヶ月での到達です。
大小色々と故障はありましたが、よく走ってくれました。
車体自体はガタもなく、まだまだ走ってもらうつもりです。

19万9999km…。


この車に乗ってからは無事故無違反が続いている。
ポロは運転のしやすさから来るアクティブセーフティが高い車です。
「走る・曲がる・止まる」の基本がしっかりしているからこそ
安心して余裕のある運転ができるのだと思います。
パッシブセーフティも10年前の小型車にしては、かなり進んでいた方で
これも安心して運転ができることに繋がっています。

そして、20万km突破。


しかしいい点ばかりではない。
小型車ながら最近の車とは違って燃費があまり良くない。
地球環境と自分の財布の事を考えたら
本当はもっと燃費のいい車にした方がいいだろう。

イヤな痛み

今年になってまだ一度も走ってなかったので
5日、久々に行ってきました。

せっかく明るい時に走るんやから、変わったところへ行こうと思い
北摂の「彩都」まで行く事にした。
片道9kmほどだし、実はそんなに遠くなかったと知る。
国道171号線までは従来からある道路で、そこから北の彩都へ
向かう道路はまだ新しく、周りに何もないところになる。
その道路沿いにモノレールが走る。
モノレールの終点、彩都西駅でUターンする予定。

彩都方面を見る。


途中までは順調。
しかし、彩都西駅が見えた頃から膝に違和感が発生。
イヤな感じの痛み。この痛みは…。
以前はよく起こった腸脛靭帯炎に違いない。
とりあえず、彩都西駅まで走る。
少し駅前で休憩して戻り始める。
最初1kmぐらいは走れたが、結構痛くなってきた。
これ以上痛くなると歩くのも苦痛になるので、早めに
諦めて歩く事にする。

腸脛靭帯炎は山登りを始めてしばらくしてから起こり、2年ほど前までは
山へ行く度に痛くなっていたものだ。
最近は山では痛くならなかったので、安心していたが、また起こるとは。
元々体は硬いが、寒さで筋肉とか腱がさらに硬くなって炎症を起こしやすく
なっているのかも知れない。しばらくは様子見だ。

新年登り始め

3日は会の新年登り始めとして甲山に行ってきました。

分かりやすい形の山。


今年も安全登山が出来ますように。
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。