スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い!

クラックス大阪。
ジム内はやっぱり、暑い!
リードエリアは人がいっぱいで、さらに暑い!

110度壁の5.12a(黄+)。
3テンでしたが、以前より少しだけ前進。
と言っても、まだまだで、出だしからの前半が繋がらない。
3ピン目を掛けて、次の三日月ホールドを取る右手が出ない。
ムーブは単純なダイアゴナルだが、左手のホールドが悪くて保持出来ない。
ムーブを起こす前に、一度左手のレストが必要やけど、どこでするんやろ?
三日月ホールド後の3手は日曜日に練習した通りに出来た。
その後のムーブはそれほど難しくはないが、前半部分で疲弊してると
簡単に出来ないんやろなぁ。
まあ、少しだけでも前進したので、良しとしよう。

この日は新たに労山繋がりのKさんとIさんが参加。
クライミングはまだ3回目と初心者なので、基本から色々と教えてあげたいと
思いましたが、僕や同じ会のTさん同様、いろりの練習に混ざってする方が
勉強になると思うので、助役さんにお願いすると快諾してもらいました。
そして、さっそく色々と見ていただいて、ありがとうございます。
この二人、結構やる気があるようで、最初に一度TRで登った垂壁5.8の課題を
最後は見事リードで登りきってしまいました。
TRでは上手く登っていたので、僕は出来ると判断して、なお且つ、本人たちが
やってみたいという事だったので、挑戦してもらいましたが
予想通り、上手く(問題なく)登っていました。
まだこれからはビレイ等色々と覚えてもらう事が多いけど、楽しみだ。
スポンサーサイト

今日もコソ練

この週末は山の学校のお手伝いという選択肢がありましたが
外は暑いので、パス!
こんな日に外岩を登っていたら、干上がってしまいそう(^^;)

という事で、クラックス大阪へ行く。
今週もタムタムに来てもらいました。
しかし、ジム内も暑い!
ちょっと動いただけで汗が流れる。

アップ後は全て、110度壁の5.12a(黄+)をしましたが
まだ出だしから核心部分にかけて、テンションを掛けないで
通過する事が出来なかった。
核心の3手のムーブが解決していなかったので
その部分をあれこれ試し、なんとかムーブが理解出来た。
あとはこれを繋げていければいいのだが、まだまだ保持力が
不足していて、そう簡単には出来なさそう。

そういえば、今週もハイキングクラブELFのKさんとMさんが来ていました。
ちょうどクラックスで行なわれているリードクライミング教室に
参加されているところでした。
この日は3回セットの教室のうちの2回目だそうで、先週見掛けたのは
1回目が終わった後、ボルダーで遊んでいるところでした。
この先、安全にクライミングを楽しむために、こういうジム主催の教室で
教わるのは、基礎からキッチリ出来て、いい事だと思います。
回りにクライミングをしている人が居なくても、上手くなりたい人には
とてもいい方法だと思いました。
こういう教室を受けている姿を見る事で、本気度も伝わってくるし(^^)

今日はコソ練

この週末は遠征登山の予定が、日曜日の用事のおかげで
あえなくキャンセルとなってしまいました。

日曜日、用事が終わった後、急遽思い立って
15時頃からクラックス大阪へ行きました。
急なお願いにも関わらず、タムタムが来てくれました。

天気が悪いので、ジム内は結構賑わっている。
よく見ると、ハイキングクラブELFのKさんとMさんの姿が。
会う事自体、かなり久しぶりなのに、まさかここで会うとは。
聞けば3年ぶりぐらいのクライミングジムだそうで。
二人でボルダーをやっていたようなので、あとで
トップロープでも張ってあげよう、などと思っていたら
知らない間に帰って居なかった(^^;)

さて私は、これまたやり残していた5.11a(ピンク■)を
アップで終わらせ、110度壁の5.12a(黄+)をする事にした。
なんと、タムタムも同じ課題を1ヶ月前頃から取り掛かっているそうで
核心部分の難しさなども分かるという事で、お互いムーブを
確認しながら、練習が出来ました。
ちょうど他のパーティにも同じ課題をやっている人がいたので
見させてもらい、中々参考になりました。
しかし、ムーブが分かったところで、その動きが自分に出来るかは
また別問題で、核心部分の解決には、まだ当分掛かりそうな感じです。
でも、無理でもないような気がしてきたので、頑張ってやってみよう。

初心に戻って

12日は大阪労山のハイキングセミナーの
お手伝い(スタッフ)をしに行ってきました。
これは山の学校のお手伝いとは、また別のイベントです。

セミナーとは、大阪労山が主催する登山初心者向けの
講習会で、数回の座学と実技が行なわれます。
この日は2回目の実技で、六甲の蓬莱峡で
歩き方の練習などが行なわれました。
内容は、簡単なロープワーク、靴紐の結び方、
斜面の歩き方、岩場の登下降、などです。

真新しい登山靴を履いている人もいて、初々しい(^^)
皆さん、コーチの方の指示通り、一生懸命に練習されていて
「山へ登りたい!」という雰囲気が伝わってきます。
最近、私は、殆ど山に足が向かなくなっておりますが
こういう様子を見ていると
「あぁ、自分も昔はああだったなぁ」などと
思ったりもしました。

試し履き

水曜日のクラックス大阪は、風邪で体調を崩した後の病み上がりで
全く調子が上がらず、登れない日でした。

金曜日はグラビティリサーチなんばに行きました。
無料開放期間に行った以来で、正規の営業になってからは初めてです。
広いジムですが、予想通り結構空いている。
4階のボルダー壁には所々に人がいましたが、3階のリード壁はガラガラ。
グラビティリサーチでは、「ビレイ検定」という、ビレイが適正で安全に出来るかを
店員が判断する場を設けていて、それに合格しないとリード壁が使えないそうで
登る前に最初に受けておきました。
まあ「ビレイ検定」というと大げさですが、普通にジムに通っている人には
全く問題ないでしょう。

この日はスカルパウィーク(メーカー主催のクライミングシューズの
お試し会で、各ジムを4日間ずつ回っている)をやっていたので
色々なシューズをボルダー壁で試し履きしてみました。
今すぐ買う必要のない物なので、あまり真剣ではなかったですが
空いていたので、いろんなサイズを試せて、今後の参考になりました。

その後はリード壁で軽く登る。
正面左寄りの5.11b(グレー■)をやってみましたが、あっさりとOS。
これはおかしい。明らかに簡単すぎる。多分5.10cかdぐらいしかない。
これが登れて「イレブンクライマーや!」とか言われてもなぁ…。
でもまあ、楽しく登れる雰囲気のジムです。
空調も効いていて、暑い夏には良さそうです。

山のお掃除

5日は毎年恒例のイベント、労山のクリーンハイクに行ってきました。
我が会の担当は昨年同様、金剛山。
今年は文殊尾根からゴミを拾いながら山頂広場へ向かう。

各会からの報告中。


集合写真。


金剛山には他に三つの会が参加していて、それぞれ違うルートから
登ってきて、昼前に山頂広場に集合しました。
それぞれ状況を報告して、解散。あっさりとしたもんです。
一応、イベントはそれで終わりなんですが、下りもゴミがあれば拾う。
他の登山者からは、すれ違う時に「ご苦労様です」とか
声を掛けられ、中々いい気分(^^)
まあ、こういうイベントでもなければ、中々ゴミ拾いなんてしないと
思うけど、やるからには、空っぽのゴミ袋を持つわけにもいかず
使命感もあってか、結構ムキになってゴミを探す事になる(^^)

ゴミは、登山者のマナーの向上もあってか、それほどなく
地面や回りを結構必死で見ていないと見つからない場合も多い。
拾ったゴミの種類は、アメちゃんの袋、タバコのフィルター、タバコの空き箱
空き缶、ビン類、ペットボトル、丸めたティッシュ、忘れ置かれたタオル
などでしょうか。特にアメちゃんの袋が多かった。
タバコ関係(燃えるもの)やビン類(大きい)は、明らかに捨てるつもりでないと
そこにはない物なので、悪意を感じますね。
そういう人は、どこに行っても(山に限らず)マナーのなってない
人間なんでしょうね。

やってはみたものの…

クラックス大阪。
やり残しの5.11a(赤×)はアップでサクッと終わらせました。

110度壁の5.11c/d(茶+)の次は
「お買い得な5.12aがあるのでやってみたら?」と、いろんな人から
言われたので、初めての5.12aですが、やってみる事にした。
110度壁の5.12a(黄+)。
最初からOSは狙ってないので(というか無理やし)
あっちこっちとアドバイスを聞きながらやってみる。
なんか、出だしから落ちそう(^^;)
なんとか2ピン目まで掛けたけど、その後の3ピン目前の三日月ホールドを
取るのが中々遠くて、保持出来そうにないので、そこでテンション。
ムーブが分からないので、無駄な力を使い過ぎたようで
前腕がパンプしてしまったので、ここは一旦諦めて降りる。
まあ、最初のトライはこんなもんです。
その様子を、めっちゃ笑って見てた人もいたけど(^^;)

自分には、この課題がお買い得かどうか、分からないし、十分に難しい。
まだまだ5.12aを触るには時期尚早な気もするが
最初から無理、と諦める必要もないし、気長に地道にやろう。
まだ当分、笑われそうやけど…。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。