スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ挑戦中です…

クラックス大阪。
基本、週1回のペースで行っております。
それ以外では、月に1回ほど休日に行くという感じ。

さて、以前から挑戦中の課題、5.12a/b(水色×)。
なんと、まだRP出来ていません(^^;)
これだけ登れないとなると、自分の才能のなさを呪いたくなりますね。
しかし、やり続けていれば、いずれ登れると信じて
懲りずに挑戦し続けています(^^)

この日の1回目。
どっ被りを乗っ越すところまでは、今まで散々やってきているので
動きも自動化されていて順調にこなす。ここからがこの課題の本当の核心。
スローパーでマッチから左手をピンチホールドへ思い切り伸ばす。届いた!
続いて、右手カチ→左手カチ→右足をスローパーへ上げて、右手ピンチホールド。
そこで右足と左足を入れ替え、バランスを取ってクリップ→
もう一度足を入れ替え、右手でカチ→丸いホールドでマッチ、まで繋がった!
が、そこで保持しきれず落ちてしまった!
あとは、左手で遠いガバを取れば、右手クロスで終了点、でRPなのに!!

本当にRPまで、あと一息というところまで来ました。
実際、最後のパートを登っている最中、RPを意識していました。
でもその途端、落ちました(^^;)
ここまで来れば、あとは「気合い」だけの問題のような気がする…。

この課題は、今までやった課題の中では一番難しいと感じています。
でもそれだけに、登れた時の喜びはどんなものかと思うと、楽しみです。

右肘や首から肩にかけて、いつも痛かったり、(整骨院の先生曰く)肩甲骨が
少し浮いていたり、腰も意外と疲労していたりと、全身ボロボロですが
この課題は、なんとしてでも登りたい。
スポンサーサイト

剣山~三嶺・縦走

同じ会のK谷さんと四国東部の山、剣山から三嶺の縦走に行ってきました。
四国のここにしかない『コメツツジの紅葉を見る』というのが今回の山行の目的です。

当初の予定では、一日目に剣山から三嶺まで行き、二日目に三嶺から天狗塚まで歩く
というものでしたが、実際の行程は下記のように少し短縮したものになりました。
その理由は後述します。

■山 域 四国東部・剣山~三嶺
■日 程 11月3日(土)~4日(日)
■参 加 2名
■天 気 3日 曇りのち晴れ、4日 晴れ
■行 程
 3日:見ノ越登山口6:25→リフト西島駅7:15→剣山山頂ヒュッテ8:15-8:25→
    剣山8:35→次郎笈峠9:00→丸石10:20→丸石避難小屋10:55-11:10→
    高ノ瀬11:55→白髪避難小屋14:30
 4日:白髪避難小屋6:45→カヤハゲ7:40→三嶺8:55-9:10→
    三嶺避難小屋9:25-10:30→ダケモミの丘11:25→(新ルート)→
    名頃登山口12:55→名頃バス停13:43→(村営バス)→見ノ越登山口14:08

白髪避難小屋から見た三嶺。


山行の詳細は↓

続きを読む

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。