FC2ブログ

読図山行・冬

15日は大阪労山の冬山セミナーの山行に行ってきました。
練習の舞台は京都北山・鞍馬の竜王岳周辺。
前日までの雨で雪は全くない。

竜王岳山頂。途中にニセ竜王岳もある。


現在地を確認しながら歩く。
途中、踏み跡が不明瞭になり「こっちかな」と進んだ道が突然消える。
間違えに気付き、今来た道を戻ると正規のルートがあった。
分かれ道っぽい所で間違えたようだ。危ない危ない。
踏み跡が不明瞭な所では本当に注意しなければ。

地形を見るのは分かってきたような気がするが
距離感をつかむのは難しい。
まだまだだと痛感しましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

私も参加したかったわぁ~・・。残念。
この日は阿蘇山に登ろうと思ってたんだけどあいにくの雨で、ロープウェイで山頂だけ見てきました。
煙がすごかった!
地図読めるよーになったら怖いものなし!?とまでは
いかないけど行ける山が増えるのになぁ~。
お疲れ様でした。

ホント残念やね~。
地図は見れる方が絶対おもしろいと思うよ。
難しいけど。
九州におったんや。
出張?と思うけどあちこちと大変やね。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム