2006年最後は木曽駒

31日は急遽、木曽駒ヶ岳へ行ってきました。
私にとって、初めての中央アルプス。

予定が空いていたのと、天気が安定して良さそうだったので。
ただし私の車はノーマルタイヤでチェーン不携帯(持ってない)なので
道路に雪が積もっていないことも条件のひとつでした。
ユキイロドットコムでチェックすると大丈夫のよう。

しかし数日前の寒波の影響で山の方は雪がどっさり降っていそう。
今回は宝剣岳へは登らず、駒ヶ岳往復とする。

とりあえず菅ノ台駐車場からバスとロープウェイで千畳敷へ。

新雪がどっさり。


駒ヶ岳山頂より北方向を望む。


復路。中岳より駒ヶ岳を望む。


宝剣岳の威厳ある姿。


西に傾く太陽と宝剣岳。


時折、冷たい風が吹く。


下山後、千畳敷カールを望む。


今回はこちらの真ん中の尾根を上り下りした。


八丁坂は雪崩の危険があるため、右側(伊那前岳寄り)の尾根を上り下りした。
しかし、こちらも中々の急斜面で緊張しました。

今年最後にいい景色が見れました。

コメントの投稿

非公開コメント

急遽、木曾駒へ行くなんて!
すごい行動力!
めっちゃフットワーク軽いね。
でも、この写真も綺麗。
これを見て触発される人がまた...。

体調がイマイチだったので出掛ける直前まで
かなり迷いましたが、決行して良かったです。
ここのロープウェイは通年営業なので千畳敷までなら
気軽に行けるというのがいいですね。
もちろん天気が荒れていれば上には行けませんが。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム