雨なのに

今日予定の山行が雨のため、なくなった。
せっかくだし、久々にゆっくりしよう。

でも娘が、私の実家に連れて行けと言うので行く。
しかも雨なのに、あえて電車バスで行くと言う。
まあその通りにする。

嫁さんの実家は近いから、勝手にバスに乗って
行ってくれるが、交野へは、ちと行きにくいか。
駅からも、めちゃ遠いしな。

普通は星田駅からバスに乗るが、今日は散歩がてら歩く。
雨なのに。

休耕地に咲くレンゲの花。


交野の星田には、降星伝説があり、3ヶ所に降ったといわれている。
そのうちのひとつが今日立ち寄った「星の森」。
台の上に石が乗っている。
説明文をよく読むとそれが星の欠片との事。
「おぉ~、これが流れ星だったのか!」
とりあえず、その流れ星(地面に着いているが)に願い事を。

星の森。台の上に乗っているのが星の欠片らしい。


実家に到着。いきなり犬の出迎えが。
滅多に帰らないためか、顔を忘れられてしまってるのか
最初は吠えまくられるが、すぐに思い出してくれて
今度はしっぽを振って抱きついてくる。

3匹の猫も健在。
1匹は親で2匹はその子供。
親猫は私が高校生の時から、いるはずだから
もう18年以上も生きていることになる。
相当高齢のはずだが、まだまだ元気でいてほしい。

実家の猫。3匹のうちの2匹(1匹は逃げた)。


暗くなったので帰る。今度はバスで駅へ向かう。
娘は京阪のバスに乗るのは初めてだと言う。
そうだったかな?まあ吹田では見かけないもんな。

初めての京阪バスにご機嫌の娘。


やっぱり交野はいいところやなぁ、と再認識した一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム