スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧氷は何処?

20日は1月例会山行で手軽な金剛山に行ってきました。
霧氷を求めての山行でしたが、この日は全く見られませんでした。残念!

ルートは
金剛登山口→黒栂谷道→わさび谷道→青崩道→国見城跡→転法輪寺→
葛木神社→文殊尾根→念仏坂→ロープウェイ前バス停→金剛登山口
でした。

国見城跡(山頂)手前から、道には前に降った雪がうっすらと残る。
金剛山は訪れる人が多いからか、雪が踏み固められてツルツルになってます。

国見城跡手前にて。


転法輪寺へ。


社務所近くのベンチで昼食休憩する頃には雪が降ってきた。
次の日はかなり積もりそうな雪。

文殊尾根から下山。


文殊尾根も同じく、ツルツルで歩きにくかった。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。