地形図

今日は会社帰りに梅田に寄り道(全然通り道じゃないけど)して
紀伊国屋書店に行きました。

店内に入り地図コーナーに直行。子供の頃から地図好きの私は
こんな所に来ると妙にウキウキしてしまいます(^^)
が、周りの人には悟られないように平静を装います。

目的は縮尺1/25,000の地形図の購入です。
地形図とは、普通の地図とは違い、地形が分かるように
詳細な等高線が引かれた地図で、そこら辺の本屋では
中々売っていません(と思う)。
1/25,000地形図の用紙の大きさはA2ぐらい。1枚270円也。
高いのか安いのか分かりませんが、もし日本全国分買ったら
ものすごい金額になるでしょう。

なぜ地形図が必要かというと、大阪労山のセミナーの
読図の講習と実技山行に使う為です。
必要な部分は「武田尾」。あったあった。

1/25,000地形図とシルバコンパス


ついでに他の地形図も見てみる。
行きたい所がいっぱいあるからね~。
「穂高岳」「槍ヶ岳」「笠ヶ岳」「三俣蓮華岳」「薬師岳」…。
手に持つ枚数がどんどん増えてくる。

い、いかん、これはキリがない。
適当なところで止めておかないと。

結局、必要最低限(?)の3枚だけにしておきました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

PCでも地形図は見れます。印刷して使う事もできます。
国土地理院・地図閲覧サービス(ウォッちず)
http://watchizu.gsi.go.jp/

このHP、おもしろいよ!
Old Map Room
http://www.interq.or.jp/mars/omr/

コメントの投稿

非公開コメント

結局どこの地図を買ったんですか?笑

「穂高岳」「笠ヶ岳」「三俣蓮華岳」の3枚っす。
ところで、昨日は読図を実際の山を使って
教えてもらったんですけど、おもしろかったですよ。
コンパスの有効な使い方と地形の読み方など。
今度教えます(^^)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム