スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八淵の滝で涼む?

10日は会の山行で比良の八淵の滝に行ってきました。
参加者は6人。

川沿いの道はさぞ涼しいだろうと期待して行きましたが
確かに滝つぼ辺りや川のすぐそばは涼しい。
しかし、少しでも水辺から離れるとかなり蒸し暑い!
これなら沢登りの方が良かったかも。

ルートは
ガリバー青少年旅行村→八淵の滝→スキー場跡→八雲ヶ原→金糞峠→
イン谷口→JR比良駅
でした。

川沿いを登ったり下りたり。


川沿いの登山道は岩場を登ったり下りたりしますが、危険な箇所には
鎖や足場が完備されているので、特に問題なく通過できます。
渡渉箇所は濡れた岩で滑ってドボンとならないように注意。
まあ暑いので落ちても気持ちいいかも。

スキー場跡に到着。右奥に武奈ヶ岳が見える。


八雲ヶ原。池が涸れそう。


滝めぐりの後は、さらにひと登りしてスキー場跡を抜けて八雲ヶ原へ向かう。
八雲ヶ原といえば、スキー場が廃業してゲレンデを作っていた土砂を除けて
湿原を回復している。
雪がない状態(今年3月に通った時は雪の下だった)を見るのは初めてだが
まだまだ回復半ばといった感じ。この暑さで池の水も涸れそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。