まるで部活のよう

いつものランニングはひとりで好きなペースで走っていますが
他の人たちと混じって走るとどんな感じになるのかを試したくて
あるランニングショップの練習会に参加してみました。

このショップの練習会では毎日違うパターンで練習をしていて
この日は「クロカン風70分走」という事で、70分間、大阪城公園の
天守閣周辺の1周1.3kmをグルグル回るというものでした。
参加者は15人ぐらいで、殆どの人が、いかにもマラソンランナーのような
走れそうな人たちで「場違いなところに来てしまったかな」と思うほどでした。
だって、ピチピチタイツの人ばかりやもん…。

最初の1周だけは全員で7分30秒/kmの超スローペースで回り、2周目以降は
各自好きなペースで走る事になっています。
速い人たちはあっという間に見えなくなりましたが、大体同じペースの人も
数人いたので、その人たちについていきます。
最初は全然余裕でしたが、残り15分ぐらいで段々しんどくなってきた。
思ったのは、マラソン慣れしている人はペースが落ちないどころか、後半になるほど
ペースアップするんやね。ちょっとずつ離されてしまい、最後は100mほど遅れた。
でも自分としては、70分間全く止まらずに走るなんて、かなり久しぶり(いつもは
信号待ちとかで止まる事がある)だったので、まあよくやった方だと思います。
70分の間に速い人は12周してましたが、私は2周遅れだったので、10周です。

ちょっと部活チックなノリに若干(結構?)引き気味だったものの、いつものランニング
とは違う雰囲気で走るのも、たまにはいいかなと思いました。
でも、ピチピチタイツで走ろうとは思いませんが…。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム