FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大峰の秘境

5日は会の人、計3人で大峰の七面山に行ってきました。
天気が怪しい事もあってか、この山行中に出会った人は、1パーティ2人のみ!
大峰の秘境と呼ぶにふさわしい場所でした。

ルートは
車止めゲート7:00→林道→カラハツソウ谷→神仙平→舟ノタワ12:00→
楊枝ノ森→七面山→登山口→車止めゲート16:00
でした。

高野辻から見る八経ヶ岳(真ん中のピーク)。
少し右の下がった稜線の下が神仙平。



林道途中から見る神仙平。


カラハツソウ谷を詰めると神仙平が近づいてきた。


七面山が目的というよりも、林道終点からカラハツソウ谷を経て
神仙平へ行くのが目的でした。
林道終点から先は登山道はなく、基本的にどこを歩いても良いので
地形図を確認しながら進みます。
そして神仙平に到着。そこは予想通り、素晴らしい草原でした。

神仙平の下部に到着。


神仙平からは大峯奥駈道が通る稜線(舟ノタワ辺り)目指して直登。
結構な急登で一気に疲れた。
大峯奥駈道を少しだけ歩くが、すぐに右に逸れて楊枝ノ森のピークへ向かう。
楊枝ノ森から七面山への尾根の上は「これぞ、大峰!」と言いたくなるような
素晴らしい深い森で、いつまでも歩いていたいと思う場所でした。

七面山の辺りで少し雨に降られましたが、大した降りではなく
意外と快適な山行となりました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。