最初の日

今日から全ての高速道路のETCレーンで通過速度の引き下げが行われた。
「ETCレーンの通過速度は、20km/h以下にして下さい」というもの。

今まで近畿道の八尾料金所では、100km/h前後の心地よいスピードで
通過出来たがそれも出来なくなった。

速度の引き下げが行われて、初めての通過。
今まではブレーキを踏む必要がなかったが、今日はブレーキを十分かけて減速。
でも、20km/h以下には出来なかった。
だって止まるかのようなスピードだし、そんなに落としたら、後ろからも追突されそうな感じ。
結果、40km/h前後で通過。それでも、ちゃんとバーは開きました。
もう少し速い速度でも大丈夫そうだ。
ちょっとずつ速くしていき、限界を試していこう。

7月10日。速度引き下げ前最後の通過。


7月20日追記:
20km/h以下でないとバーが開かないわけではなく
開くタイミングが少し遅くなっただけなので
ぶつからないギリギリの速度が分かれば
その速度で通過できるはずです。
今のところ、60km/hでも余裕で通過できました。
80km/hぐらいでもいけそうな感じはする。

コメントの投稿

非公開コメント

いや、怖いから限界試すのはやめましょーよ(^^;)。
poloさんあんなに穏やかなのに、
ETCと高速道路と車には容赦ないですよねー。

ちなみに私は怖いから一旦停止する勢いで
スローーーーインしますよ。
バー開かなかったら?って常に心配ですもん。

そうですね。80km/hだと結構怖いですね。
75km/hぐらいだと全然大丈夫に感じますよ。
ぜひ、お試しを(嘘)

近畿道は本線上に料金所があるので、車も結構飛ばしてくるんですよ。
だから、ある程度、通過速度は高めに設定してあるものと思われます。
出口にある料金所では、私もゆっくり行きますよ。

私は「車に乗ったら人が変わるタイプ」かも知れませんね。
いつも運転する前は「今日こそゆっくり走ろう」って心に言い聞かすんですが(^^;)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム