やっとイレブンへ

私がいつも行く室内壁のボルダリングジム(八尾のロックオンジム)では
他のジムと同じで、ボルダー課題とルート(長物)課題があります。

ただ、ボルダー課題の方は、壁にグレード(難度)の表記がなく
ノートにまとめて書いてあり、それを見て覚えて登るようになっていて
ちょっとややこしい。
ボルダー課題のグレードは、級や段で表しています。

ルート課題の表示方法は、リード壁でおなじみの
デシマルグレードで壁に直に表記されています。

ロックオンジムには、今年6月頃から時々通っていて、10月半ば頃から
割と頻繁に行くようになりました。
今、私は主にルート課題をしています。
昨日ようやく、垂壁→前傾壁の5.10dをクリア(レッドポイント・RP)
しました。これでやっと、5.11aに挑戦できるようになったわ。

で、早速やってみるが、途中のムーブが上手くいかない。
顔見知りの人たちに教えてもらいながら
その部分だけ、しつこくやってみたが、結局解決できず。
う~ん、ムーブは分かるが、体が思ったとおりに動いてくれない…。
しゃーない。また今度、元気な時にやってみようっと。
保持力がないとつらいところだし。

たまに気分転換に、135度の前傾壁をしたりするけど
こういう被り系、実は結構好きなのだが、肩には厳しい。
ぶらさがってたら、めっちゃ痛くなる。
肩さえ痛くならんかったら、もっと練習してやるのになぁ。
あと腹筋も必要。でないと、足が使えん。

まあ、ちょっとずつでも進歩できると楽しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム