スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の烏帽子

昨年9月末以来、2度目の烏帽子岩でのフリークライミング。
外岩も昨年11月末の槇尾山・仏岩以来と久々。登れるかなぁ?

2度目と言っても、前回は寄り道ついでに夕方に来て
「太陽がいっぱい(5.9)」をTRで1本登っただけだったので
今回が実質初めてと言ってもよいでしょう。

まずは「熊カンテ(5.10a)」をTRで。出だしが難しい。
その次は「太陽がいっぱい」にヌンチャク(クイックドロー)を
掛けてもらい、そこをリードで登りました。烏帽子での初リード。
RP成功。
苦手のスラブだけど、ホールドは昨年1回登っているので、大体分かった。

その後は初めての課題ばかりなので、とりあえずTRで登らせてもらった。
「タイムトンネル」など、5.10a辺りの課題は、次回はリードで登る事を
意識して登った。次回来る時はぜひ挑戦して、RPしてみたい。

烏帽子岩右側の方は、新たなルート開拓の作業をされていた。
まだ名前も決まっていない課題を数本TRで登らせてもらった。
想定しているグレードを聞くと、どれも辛い感じ。
まだまだ室内壁と同じ感覚では登れないなぁ。
1ピン目までで、すでに怖いし。
もっと慣れが必要だと感じました。

烏帽子岩左側を見る。


今まで何回も烏帽子に連れて来てもらっているにも関わらず
いつまでもTRでしか登れないような人が同じ会に一人いますが
そんなクライマーにだけはなりたくないなぁと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。