槍ヶ岳・その2

感動の槍ヶ岳の続き。

今回、槍ヶ岳に行こうと決めたのは、出発2日前の事。
本当は双六岳でテント泊でもしようと考えていた。
1泊2日で行ける範囲にしなければならなかったし。
で、色々な山を調べていると、槍ヶ岳でも十分行ける
らしいと分かった。

じゃあ、行ってみようと。

天気は微妙だが何とかなるだろう。
もしダメなら途中で引き返してもいい。
こういう時、単独だと融通が利く。

槍の穂先から裏銀座を望む。


しかし実際に歩き出すと、先へ先へと進んでしまい
引き返そうなど考えもしなくなる。
バテてしまって、もう限界と思ってもだ。

雷鳥の親子。かわいいね。


山行計画書を作成し、準備も万端だったはず。
でもやっぱり、1泊2日だとスケジュールに余裕がないな。
今度行く時には、もう少しゆったりと行きたいね。

往復42kmの行程。自分でも行けると分かっただけでも
今回の山行は大きな自信となった。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはー、こーちゃん!
穂先!穂先!穂先!!すっごい。
またまたものすごいいいお天気ですっごい絶景ですね!
恐怖の3段梯子、怖くなかったですか?
また山、ご一緒したいですね~。
私も双六、裏銀座、気になってます。
野口五郎岳・・・ヒデキ岳はないのか?というボケをして友達に馬鹿にされましたが・・・。
それではまた。

やっちゃん、どーもです。
天気は、ものすっごく良かったよ!
空の青さに感動しました。
梯子は掴まってれば落ちないから安心だよ。
ま、下を見た時の高度感は中々だけど。
裏銀座でなくてもいいけど、また行きましょう。
8月の盆休みは穂高に行くかもです。

やっちゃんの「西城秀樹岳」発言には笑ってしまった。
山頂には「ヤングマン」歌ってた時の衣装を着た銅像が立ってるんだろうなあ。
登った人は「ヤッホー!」じゃなくて、「ローラーっ!」って叫ぶんやろうね。
ちなみに私、オカンが秀樹ファンだったため、もう少しで「秀樹」と命名されるとこでした。
今週末、くまちゃん企画の笠ヶ岳に行く事にしました。
槍と穂高を見ながら縦走できたらいいんだけど。

おお~、今頃ひでちゃんと呼ばれてたかも知れんかってんな~。
笠ヶ岳、私もいずれ行きたいです。
槍からは綺麗に見えましたよ!

お盆の穂高行きは決まりました?
私もお盆は涸沢あたりでうろちょろしてるはずです。
よねちゃんも涸沢上部(笑)を歩いてるみたいだし、現地で会えたらいーね。
楽しみ♪

穂高行きますよ!
こちらは大阪労山のセミナーの修了山行なんですが。
今のところ、北穂高岳に登る予定ですね。
泊まりは涸沢でテント泊だから、多分見つかるでしょう(^^)

うそー!
私も涸沢でテント(現地借用やけど)で、北穂ルートだよ!
大キレットを見下ろすつもり!って張り切ってます。
(気持ちだけは十分なんですけどね)
絶対に会えそうな予感☆うふうふ

そうやね。もし見かけてチャンスがあれば
一緒に記念撮影しましょう!
元々は盆の穂高には行けなさそうだったから
7月に少し無理して槍に行ったのに
結局、両方行く事になってしまったよ(^^;)
でも、せっかく行くんだから楽しむつもり。
テントやら何やらで結構重くなりそうやけど(-_-)
涸沢までだから我慢できると思うけど。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム