駒形岩でフリー

5日は、ぽっぽの皆さんと駒形岩でフリークライミングをしました。
本当は烏帽子岩が目的でしたが、先客でいっぱいのため
隣の駒形岩に移動して登りました。
駒形岩は昨年一度、アブミの練習で来た事がありましたが
フリーの岩場で登るのは、もちろん初めてです。

まず「斜陽(5.9)」を超ベテランクライマーのS山さんが登って
ヌンチャクを掛けてくれました。
この斜陽という課題は、3ピン目と4ピン目の間が長く
4ピン目を取り損なってフォールすると小さいテラスで
足を強打して、ヘタすれば骨折してしまう事もあるという。
ここが核心ですね。

斜陽を登る、S山さん。


S山さんの次は、タムタムが登り、続いて、私が登る。
始めの1本がこんな難しそうな課題とは。
アップじゃなく、いきなり本気でやらねば怪我しそう。
外岩らしく、ホールドが小さい。
よ~く見れば、手も足も置けるのだが、めっちゃ細かい!
落ちるのはイヤやし、めちゃ緊張する~。
ひとつひとつのクリップが遠く感じる。
ホールドを探りながら、ゆっくり登る。
核心の4ピン目を超えても、細かいホールドは同じ。
そして、終了点到着。OS達成!嬉しい!

聞けば、この斜陽の5.9という設定はかなり辛目だそうで
5.10bぐらいが妥当じゃないかと他の方が話されていました。
でもグレードは開拓者が決める事なので、そうだと言われれば
そうなんです。

自分的には、この最初の1本をOS出来た事で、もう満足や~。
と思ったが、当然、まだまだ登る。

「サイレントティアーズ(5.11a)」をTRで登る。
出だしが難しいらしい。
ホンマに難しい。2ピン目を通過出来ず。余裕で敗退(^^;)
やはり室内壁のようにはいかず。ムーブが独特。

その後、右奥の課題を登る。
一番奥にある「あきまへんわ(5.10a)」は
めっちゃ遠いガバを取るワンムーブが核心。
なんとか、OS!
「チンケなボルト(5.10b)」は薄被りを超えるところが核心。
1回目は、核心で3テン。OSならず。
しかし、2回目でムーブを解決。RP成功!

何度も言うが、外岩はやはり難しい。
でも、今日は中々いい気分で帰る事が出来ました。

コメントの投稿

非公開コメント

OSおめでと!

あのふってわいたあの団体さんの中にいはったんですね。(^^;;
我々はお隣の烏帽子岩にいました。
斜陽はイレブンクライマーでも恐い。私はあまり触りません。斜めに走ったピン間でザイルに足が入りひっくり返って自重で足を折る事が多い
様です。知人に2人折ったひと知ってます。辛いですが10aくらいかも
。一番奥にある「無名ルート(5.10a)」はあまり知られていませんが「あきまへん」という名があります。背の低い人でも登れるムーブもありますよ。

>栞さん
ありがとうございます。
斜陽、怖いですよね。落ちたくない一心で登りました(^^)
この先、出来ればあまり触りたくない課題です。
一番奥の課題にもちゃんと名前があるんですね。ありがとうございます。
本文、訂正しておきます(「無名ルート」→「あきまへん」)。
あの課題、「リーチがあれば5.8ぐらいやで」って言われました(^^;)

団体さん?5日は駒形、めちゃ空いてましたよ。
6日は労山のクリーンハイク(清掃登山)でその辺りの担当の人らが
清掃後、登っていたのかも、と思います。

すごいなあ~初斜陽OSおめでとうございます^^
わたしはエボコマ苦手で、斜陽は、OSして、それきりこれっきり、、、です(^^ヾ
真夏は栞さんに、すずしい岩場紹介してもらわんな(^^)

>なっちゃん
ありがとうございます。
私も斜陽はそれっきりにしたいです。だって怖いもん(^^;)
でも、他にも面白そうな課題、多そうですね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム