スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢登り体験

23~24日は大阪労山のセミナーの山行の参加しました。
今回は山へ登るのが目的ではなく、沢登りの体験をする
というものでした。
幕営地は比良山系の西側にある葛川森林キャンプ村。

葛川森林キャンプ村にて。


23日は装備の確認とその近辺の川に入り、軽く足慣らし。
その後はロープワークの復習。夕食は班ごとに分かれて
ワイワイと楽しく。
24日は坊村から牛コバを経て林道終点まで歩いていきます。
そしていよいよ沢登り本番。白滝谷という沢を遡行しました。

こんな感じ。(I嵐氏撮影)


第一印象は、水が冷たい!
でも、顔や全身が一度濡れてしまえば
もうどうでも良くなります(^^)
ひたすら前進あるのみ。
水の力は思っていたよりも強く、体力を消耗させます。
また岩で滑って転んだり、すねや腕をぶつけたりして
生キズが沢山できました。

途中、ロープで確保してもらったりして進みます。
う~ん、こういうのもいいなぁ。
熟練者に確保されていると心強く安心して登れます。

沢登りは単独だと危なくて無理だし、今まで行こうとも
思わなかったので、こういう機会で体験でき、雰囲気は
なんとなく分かったような気が。
とにかく楽しかったしね。

コメントの投稿

非公開コメント

沢登、一度やってみたいですねぇ。
想像以上に水が冷たいってのはよく聞きます。
沢は危ないんで気をつけて下さい!

沢登りって楽しい!
だけど、やっぱり危険なんで熟練者の
サポートが必要やね。
山人だと、くまちゃんとけいちゃんの二人共
揃わないと危ないかと。
もっとも、よねちゃんの場合、ひとりでどこでも
登って行きそうやけど(^^;)
まあ私の場合、もっと山歩きに慣れてからでも
いいかな、と思ってます。

いやぁ~、沢は一人ではよう行きませぬ(^^;
一番危ないみたいですからねー。
また、やまんちゅでも沢企画があればいいですね。
けいちゃんとくまちゃんに期待。
んっ、こうちゃんも沢経験者ですね!
企画、待ってます(^-^

いやいや、私なんてチョロっと登っただけですから…。
時期的には今がいいですけどね!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。