ガタガタ

整骨院に行ってきました。
今年6月頃から時々お世話になっています。
ここはSCCの人たちなど、クライマー御用達の整骨院です。
この整骨院はいい。
何がいいかというと「よく治る」のだ。
痛いところは、すぐその場で治してくれる。

関節が痛くなるのは、関節自体がずれている場合と
強い筋肉が引っ張って関節が負けて痛くなっている場合とがある。
関節のずれは、直接それを戻す施術をする。
筋肉の張りもピンポイントで押さえて伸ばす施術をする。

最近は両肩、右手首、左手中指が痛い。
これらはクライミングで痛めたものだと思われる。
ずれている関節や凝り固まった筋を伸ばしてもらう。
いつも通りの施術だが、めっちゃ痛い…。

上記3ヶ所の関節の痛み以外では
先日の前鬼の沢登りで強打した左膝がいまだに痛い。
2週間近く経つのにいまだに痛いなんて、なんかおかしい。
診てもらうと、膝周りの靱帯を痛めているようで
これが原因で膝の皿がグラグラして
いつまでも周りが痛いらしい。

という事で、テーピングしてもらった。
1週間ぐらいは張りっぱなしで様子を見るらしい。
張りっぱなしに出来るぐらいだから、かなり強力な接着力だ。
キネシオテープのような人工筋肉テープの一種だと思うが
それより遥かに矯正力が大きいので、効果はかなりありそう。

テーピングはこんな感じ。


この左膝はちょっとすぐには治らないので
少しの間、クライミングはホドホドにしないと。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム