スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G君、目覚める!

いつも通り、クラックス大阪でのんびりしゃべっていると(登らんのかい^^;)
山の学校同期のG君とタムタムが来た。

G君は外岩ではバリバリと登っているのだが、室内壁の方は今まで殆ど来ず。
まあ、それでもパワーがあるので、外岩では正対ムーブでどこでも
登ってしまえる男なんですが、最近さすがに行き詰ってきた模様。
で、室内壁で「カウンターバランスを覚えたい」という事で
クラックスにやって来たようです。

クライミング大好きのG君、来るなり早速登りだす。
5.10b辺りまでの課題なら、ムーブ無視でもパワーだけで登ってしまえるが
最後に取り付いた110度壁の定番アップルート、ピンク■の5.10b/cでは
見事に撃沈(^^)
前傾壁では、カウンターバランスが出来ないと、めっちゃしんどそう。
ついつい正対で登る癖が出てしまうようですね。
でも何回かやれば、すぐに出来ると思うし、これでムーブを覚えたら
どえらいクライマーになるんとちゃうやろか、と思いました。

これからは時々来るようなので、また一緒に遊ぼうっと。


さて、同じ会のTさん。
目標の5.11a/b(紫+)ですが、核心部を越えたところで油断したのか
あと2手のところでフォール。残念っ!
RPが見えて、限界グレード更新か!?と、見てたみんなが思ってたので
ホントに惜しかったです。でも、もう時間の問題でしょうね。

私はというと、相変わらず気合抜けした感じでしたが
一応、110度壁の5.11c/d(茶+)を触ってみる。
苦手の3ピン目のクリップはなんとか越えたが、4ピン目クリップ後の
2手目の右手クロスで取りに行くところが、めっちゃつらい。
リーチ的にはなんの問題もないが、疲弊していると手が出ない。
その後もテンション掛けながら登るが、終了点2手前のホールドを
取る体勢もかなりつらい。結局終了点まで辿り着かず。まだまだですわ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。