今度はリード壁

無料開放中のグラビティリサーチなんばに行ってきました。
月曜日以来、二度目です。
この日はいっぱい知り合いの人たちが来ていました。

前回はボルダー壁のみでしたが、今回はリード壁中心に
登ってみました。
アップに正面の前傾壁の5.10bを登る。
先に登ったタムタムが「神のようなホールド!」と
言っていた通り、ガバガバのホールドが続く。
体感グレード5.9ぐらいかな。かなり甘めに感じます。
オープニングコンペ女子予選用課題、5.11-は
核心部でやられた。体感5.11bぐらい?
垂壁の5.11aはリーチがあれば、なんて事はない課題。
体感5.10bぐらい。
意外と傾斜がきつい青色の前傾壁の右端にある5.10cは
大体その通りのグレードでした。
しかし、この壁は天井の照明が眩しいっ。
ビレイがしにくいわ(^^;)
グレードはコンペ課題を除けば、全体的に甘めな感じ。
リードエリアは広いので、まだまだ課題は増えるだろう。

この日は週末という事もあってか、来場者が非常に多く
途中から整理券を配って、入場者制限をしていました。
普通のジムではありえん事態やわ。
月曜日はガラガラだったのに、えらい違い。
とりあえず、早く入ってて良かった(^^)
思うに、ここに来る一見さんたちはボーリング場に行くのと
同じノリで来ているように感じました。
「クライミングジム?ちょっと遊んでいこか♪」みたいな感じ?
まあ、クライミング自体、遊びなんだし
こういうジムがひとつぐらいあってもいいとは思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム