山のお掃除

5日は毎年恒例のイベント、労山のクリーンハイクに行ってきました。
我が会の担当は昨年同様、金剛山。
今年は文殊尾根からゴミを拾いながら山頂広場へ向かう。

各会からの報告中。


集合写真。


金剛山には他に三つの会が参加していて、それぞれ違うルートから
登ってきて、昼前に山頂広場に集合しました。
それぞれ状況を報告して、解散。あっさりとしたもんです。
一応、イベントはそれで終わりなんですが、下りもゴミがあれば拾う。
他の登山者からは、すれ違う時に「ご苦労様です」とか
声を掛けられ、中々いい気分(^^)
まあ、こういうイベントでもなければ、中々ゴミ拾いなんてしないと
思うけど、やるからには、空っぽのゴミ袋を持つわけにもいかず
使命感もあってか、結構ムキになってゴミを探す事になる(^^)

ゴミは、登山者のマナーの向上もあってか、それほどなく
地面や回りを結構必死で見ていないと見つからない場合も多い。
拾ったゴミの種類は、アメちゃんの袋、タバコのフィルター、タバコの空き箱
空き缶、ビン類、ペットボトル、丸めたティッシュ、忘れ置かれたタオル
などでしょうか。特にアメちゃんの袋が多かった。
タバコ関係(燃えるもの)やビン類(大きい)は、明らかに捨てるつもりでないと
そこにはない物なので、悪意を感じますね。
そういう人は、どこに行っても(山に限らず)マナーのなってない
人間なんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
kinkachoのクラブは生駒山でした。
確かにゴミの量自体は少なくなっているのですが、悪質になっていますね。
捨てる場所然り。不法投棄然り。
家電リサイクル法施行以来増えたので、不法投棄は登山者以外だと思います。

お疲れ様です

>kinkachoさん
車で入れる山は大きい不法投棄ゴミが多いですよね。
そういうのは登山者ではないと思いますが、はっきり言って
モラルも何もあったもんじゃないですよね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム