RPには程遠い1テン

暑い中、またもや懲りずにクラックス大阪です。
ATC(兼SCC)のT橋さんにお付き合いしていただきました。

110度壁の5.12a(黄色◆)。
この日も核心部分でテンション。
しかし、その後は全て繋げて終了点まで行けました。
ようするに1テンなんですが、結局核心部分は越えられていないから
まだまだ「RPは絶望的に遠い」という感じです。

T橋さんは身長が低いので、リーチ的にはかなり不利なはずなのに
この課題をわずか数回でRPしていますし
ビレイ中でもクライマーの動きを冷静に見ていて
的確なアドバイスがもらえました。

そういえば、ハイキングクラブELFのTさんとKさんも来ていました。
14時頃、ジムに入った時、すでに登っていました。
T橋さんが夕方で帰るので、その後はこっちに混じって登ろうとか
勝手に思っていたら、こちらもそろそろ帰るとの事(^^;)
しばらくすると、他のSCCの人たちが来たので
T木さんと登らせてもらいました。
最後にもう一度、12aに挑戦しましたが、核心と上部で2テン。
まだまだですが、ようやく少しだけ手応えを感じました。
頑張ろう。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム