スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一手進んだ

クラックス大阪。
GWを挟んで、2週間ぶりのクライミング。登れるかな?

さて、今の課題、5.12a/b(緑+)。
どっ被り壁を乗っ越してからが、この課題の本当の核心。
本当に厳しい。
それでも今日は、前回より一手だけ進む事が出来ました(^^)

甘いホールドを左手で取った次、もう一度左手を出すところ。
今までノーテンションで成功した事はなかった。
右手をアンダーガバから、もうひとつ手前のガバに持ち替えてから左手を出すムーブ。
右足ヒールをスローパーのフットホールドの奥に押し込み、右手を持ち替える。
成功。ここまでは前回に出来ている。
その次、右足と左足を入れ替え、思い切って左手を出す。意外と楽に届いたっ!
初めてスタートから繋げて、ここまで来れた。
しかし、上手くいったのは、ここまで…。
ここでクリップしようとして疲弊。テンションしてしまう。あ~あ。
消耗させないために、ここはクリップしないで突っ込む方がいいのだが
どうするべきか迷う。だってクリップしてないと、怖いもん(^^;)
あと二手いけば、ガバが待ってる。そこでクリップ出来るけど
その前に落ちれば、結構ドカンと落ちる。怖いよー(^^;)

普段、私は登っている時、そんなに声を出さない方なのだが
この課題では、最後の核心部分では思わず気合いを入れる声が出る。
恥ずかしいけど、無意識にそうなるみたい(^^)

結局、2テンで終了点まで。
2週間ぶりのわりには、まあまあの出来かな。
でも、まだまだRPは遠いので、もっと頑張ろう。


前回と今回、同じ会の新人、K谷さんに来てもらってました。
せっかく会に入ったのに、残念ながら今月で大阪を離れられるという事で
少しでも教えられる事があればと思って、来てもらいました。
普通ならクライミング未経験者にいきなりビレイをしてもらうなんて事はしませんが
とにかく大阪にいる間に何でも経験してもらおう(^^)という事で
私や同じ会のTさんが登る時にビレイをしてもらいました。
もちろん、どちらかが横について教えながら、です。
案の定、最初は「あわわ、あわわ…」という感じでしたが
最初から上手い人なんていません。
でも、何回かすると、わりとスムーズにビレイが出来るようになってきた。
もっとちゃんと練習を続けられれば、もっと上手くなりそう。
ビレイが出来れば、どこへ行っても誰とでも登る事が出来ますからね。
ビレイの練習といっても、私らも信頼出来る人にしかビレイは頼みません。
いくら落ちないグレードの課題で実験台になるといっても、落ちない可能性は
ゼロじゃないんだし、そういう時に必ず止めてくれると信じて登っています。
そういう意味では、K谷さんは期待通り、やる気のある人でしたね(^^)

登りの方は、わずか数回の経験では上達しようもなく
すぐに腕が疲れてしまっているようでした。
まあ、登るのもビレイも回数に比例して上手くなりますからね。
せっかくやる気もあるし、時間さえあれば、もっとちゃんと教えてやれるのになぁ…。

K谷さんがこの先、クライミングを本格的にするかどうかは分かりませんが
クライミングとはこういうもんですよ、というのが少しでも分かってもらえれば幸いです(^^)
私やTさんたちとクラックスで一緒に登った事は忘れないでほしいですね。


そういえば、G君が新たな課題として5.11c(黒×)をやる事にしたそうです。
そう、前回、同じ会のTさんがRPした課題です。
オンサイトトライは、1ピン目であえなく敗退。
やっぱり出だしのボルダームーブはオンサイトではかなり難しい。
しかし、その後、テンション掛けながらも終了点まで到達していました。
さすがG君やわ。「むっちゃムズい!」とは言っていましたが(^^)
この前RPした、110度壁の5.11b/c(赤T)とは「全然難易度が違う」と言ってました。
まあ、そらそうやね。この課題、お買い損な課題やもん(^^)

で、私もそろそろクールダウンでもしようかと思っていましたが
G君に触発されたのか、久々に5.11c(黒×)をやってみたくなって登ってみました(^^)
この課題を登るのは1年以上ぶりでしたが、意外と覚えているもんで
ヨレているとはいえ、4ピン目まではノーテンで、結局3テンで登れました。
やっぱり面白い課題ですね。また筋トレでしようかな…(^^)

当たり前かも知れませんが、5.12aの課題より簡単に感じました。
ちょっとずつでも、進歩してるのを実感できた瞬間でした(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「クライミングに興味はない」と言いながら、最近だんだん楽しくなってきました。
ここで終わるのは残念ですが・・・
色々経験させてもらってありがとうございます!

良かったです!

>K谷さん
「楽しい」と思ってもらえたなら、来てもらった甲斐がありました(^^)
あと1回来られるとの事なので、楽しみましょうね。
向こうに行っても、またなにかの機会があれば、一緒に登りましょう!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。