すごすぎる…

久々の平日以外のクラックス大阪。
いい天気なので、チャリで行く。走っていると気持ちいいが、止まると暑い~!
ジム内も予想通り、暑かった…。
でも真夏のようなジメッとした暑さではなく、カラッとしているので大丈夫そう。

準備をしていると、まるいさんが来たので、アップをする。
T橋さんは、夜勤明けで寝坊したとの事でもう少し後になるらしい(^^)


アップ後、休憩してからの本気トライ。
5.12a/b(緑+)、1回目。
どっ被り壁を乗っ越してからの核心。左→左→右→右のところ。
今回も、左→左→右まで出来ましたが、最後の右のガバに届かず、フォール!
そんなに遠いホールドではないんやけど、繋げてくると届かんなぁ。
ここは腕力温存のため、そのまま降りる。

2回目は、左→左の次の右が届かず、フォール!なんでや?!
その後は終了点まで登る。1テン。

3回目も、1回目と同じく、左→左→右までで、次の右が届かず。
その後はサクッと登れて、またまた1テン。

もう大概疲れているが、なんと、この日4回目の挑戦。
しかし、左→左も出来ずにフォール。さすがにヨレていました(^^;)


5.12a/b(緑+)を登る、T橋さん。


今の課題、5.12a/b(緑+)ですが、私がやっているのを見ていたT橋さん。
なんと、やってみる気になったそうです(^^)
この課題の特徴は『リーチ課題』という事です。
途中、凹角からどっ被り(ルーフ)に移るところで、かなり遠いホールドがあり
リーチがなければ、飛ぶ(ランジ)以外に取る方法はありません。
ルーフ部分に取るべきホールドがついているので、取れなかったら
ヒューンと落ちてしまう、結構怖いムーブを強要されます。
T橋さんは、身長が150cmほどと小さく、身長175cmの私とはリーチがかなり違います。
私は普通にスタティックに届きますが、それ以下の身長の人がする場合
想定ムーブ通りだと届かなくて、結構苦労するようです。
しかし、なんと、T橋さんは、そのホールドをスタティックに取る事に成功!(上の写真)
足の位置を上げて、ギリギリまで体を伸ばした時、指先がそのホールドに引っ掛かるそうです。
いやはや、本当にすごい。すごすぎます!
T橋さんの気合いの入った登りを見ていると、簡単に「無理」とか言って諦めたらアカンな、と
いつも、つくづく思わされます。
降りてきたT橋さん、目をキラキラさせて「この課題、面白い!」とおっしゃってました。
いやいや、これ、明らかにT橋さんには不利な課題ですよ。それを面白いって…(^^;)
クライマーって、ホント変わった人が多いですね!(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クライマーって、ホント変わった人が多いですね!(^^)

うんうん。ホントニネ(^^)
T橋さんがカッコイイのは10年前から知ってるよん(^^)でも狙った課題をどんどんやっつけちゃう班長もカッコイイと思うよ~

ホントに(^^)

>なっちゃん
T橋さん、トライアスロンにも出てたアスリートですもんね。
根性の鍛えられ方がすごいわ…。
普段はあんなにニコニコしてるのに(^^)

私は、まだまだヘタレクライマーですよ~。
今やってる課題は、ムーブがかっこいいですけどね。
また見に来て下さい。

そうそう、勢いで鳳来に行く約束をT橋さんとしました。
なっちゃん・M上さんも一緒にどうですか?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム