体が軽い日

クラックス大阪。

水曜日に行けなかったので、木曜日に行きました。
いろりの人たちはいませんが、SCCの人たちと登る。

右肘は相変わらず少し痛いままだが、先週辺りから限界トライを再開。
今の課題、5.12a/b(水色×)。
今はまだRPを狙うのではなく、ボチボチと無理しない程度に登る
というつもりで触ってみる。

1回目。
スタートから14手終えた後にある、カチマッチを越え、左手ガバ→右手ガバでクリップ。
左足を上げて左手で乗っ越したところにあるスローパーを取り、右手も寄せてマッチする。
右足を左足と入れ替え、左足は乗っ越したところにある遠いホールドへ飛ばす。
次に左手ピンチホールドを取りに行くムーブを起こす前に落ちてしまいテンション。
スローパーでは一度姿勢を立て直さないと次のムーブが起こせない(上へ上がるための
推進力が得られない)が、その前に落ちてしまった。
だって、スローパーでマッチって、めっちゃしんどいよ。
テンションを掛けたまま、しばらくレストしてから登る。
続き。左手ピンチホールド→右手カチでクリップ→左手カチ→右手ピンチホールド→
もう一度右手でカチ→丸いホールドで左手、右手の順でマッチ→左手遠いガバ→
右手クロスで終了点、と一気に1テンで登れてしまった。
長い時間レストしたから腕力が回復していたというのはあると思うけど
ここまですんなりと終了点まで抜けられるとは思ってもいなかった。
乗っ越した後のクリップを1回にして腕力の消耗を防いだのも良かったようだ。
ムーブも繋がってきて、ロスが減っているんだろう。
気楽な気持ちで登ったのも、よかったのかも?

2回目。
1回目と全く同じところでフォール。
しかし今回はそれほどレストせずに登り始めた。
結果、1テンで終了点へ到達。
1回目より疲れているはずなのに、再度1テンで登りきれた。
これは嬉しかった。
あとはテンションした時のレストする時間を短くしていって
最終的にはテンションしないで登れるようになれば、やね!

今日はなぜか、とても体が軽く感じました。
ちょっとだけど、RPが見えてきた気がする(^^)
頑張ろう。でも気負うとダメだったりして…。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム