スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1を見て思う事

今年のF1は何か変だ。
昨年とは予選方式などのレギュレーションが変わったせいだが
見ている人にとって解りにくいものになってきている。
もっともレギュレーションの違いなどを気にする人は
F1を毎年全戦見る人ぐらいだろうけど。

F1 2005年第3戦バーレーンGP予選1回目後の会見。


予選での順位は決勝レースの行方をほぼ決めるのに
予選が天候などの運でかなり順位変動してしまう事がある。
速いマシン・ドライバーが予選で前の方に並ぶとは限らないのだ。
いろんなマシンがいろんな順位を走っておもしろい、と
思われるかも知れない。
しかし実際は、今のレギュレーションでは追い越しが非常に難しいため
遅いマシンが速いマシンを延々をブロックしながら走っている
という映像を見なければならない。

いくら昨年の様にフェラーリのM.シューマッハが独走していても
速いマシン・ドライバーが勝っていたのだから納得できた。
混乱しているレースがおもしろいとは限らないと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

タイヤ交換はアリにして欲しいですね。
サイズを小さくすればスピードダウンするでしょうし。
ルール変更は見る人のことを考えていないような気がします。

そうですね。93年以前みたいに給油は無くてもいいから
タイヤ交換は有りにしてほしい。
しかし、いろんな変更があっても大してスピードダウンしない
のがF1のすごいところですね。
でもドライバーにとって今のF1はものすごくドライブ
し辛く見えます。

やっぱりバトルがないとね~。
じゃこたけさんとこでも書いたのですが、アメリカのモータースポーツって見ていて面白いですよね(^^)。

アメリカのレースはイコールコンディションが基本ですもんね。
アメリカ独特の大雑把なレース、結構好きです。
でもまあF1が一番なんですけどね。
例え、変な方向に向かっていても。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。