FC2ブログ

最初の日

今日から全ての高速道路のETCレーンで通過速度の引き下げが行われた。
「ETCレーンの通過速度は、20km/h以下にして下さい」というもの。

今まで近畿道の八尾料金所では、100km/h前後の心地よいスピードで
通過出来たがそれも出来なくなった。

速度の引き下げが行われて、初めての通過。
今まではブレーキを踏む必要がなかったが、今日はブレーキを十分かけて減速。
でも、20km/h以下には出来なかった。
だって止まるかのようなスピードだし、そんなに落としたら、後ろからも追突されそうな感じ。
結果、40km/h前後で通過。それでも、ちゃんとバーは開きました。
もう少し速い速度でも大丈夫そうだ。
ちょっとずつ速くしていき、限界を試していこう。

7月10日。速度引き下げ前最後の通過。


7月20日追記:
20km/h以下でないとバーが開かないわけではなく
開くタイミングが少し遅くなっただけなので
ぶつからないギリギリの速度が分かれば
その速度で通過できるはずです。
今のところ、60km/hでも余裕で通過できました。
80km/hぐらいでもいけそうな感じはする。

憂い解消

オイル交換のついでに、タイミングベルトも見てもらいました。
結果、まだまだ大丈夫との事。
前回交換してからの走行距離を考えると、まあ妥当か。
早く換えすぎるのも無駄だしなー。
なんとか次回車検までは持たせないと。

でもちょっと遠出(北アルプスとか)すると
すぐに距離が増えてしまうからなぁ。
なるべく誰かの車に便乗せなあかんわ。

電車で行きゃ、走行距離など全く関係なくなるが
今はETC割引が大きいから、なるべく車で行きたいし。

マフラーの漏れについては「…。」でした。
ま、やはり少し漏れてます。
でも爆音にでもならない限り、ほっときます。

ガラガラ音

最近、書く事ないなぁ。

なんでもいいや。
ポロの事でも書こう。

エンジンを掛けて外でアイドリングの音を聞いていると
マフラーの辺りから「ガラガラガラ…」という音が
聞こえてくるようになりました。
振動で揺れたマフラーがどこかに当たっている感じ。
なんか往年の車っぽい雰囲気(のような気がする)。
これはこれでいいね(なんのこっちゃ)。

管にも錆が発生していて、多分(いや絶対)少しだが漏れている。
これは走っている時によく分かります。
ある回転数の時に、やけに”いい音”がするので。
この音、嫌いじゃないけど、確実にパワーをロスしてそうだ。

ガラガラ言ってます。


12年目のクルマやもん。
いろんな音がするわな。
でも、まだまだよく走ってくれます。

次はタイミングベルトがちょっと心配。

新型発表

6N、9N(現行モデル)と続くポロの後継モデルがジュネーブショー2009で発表された。
新型ゴルフ6や新型シロッコに通ずるデザインとなっている。

画像はこちら↓
画像1画像2画像3

サイドの凸凹具合が6Nに少し似ているような気がする。

ボディサイズは全長3952×全幅1682×全高1454mm。
9N(1.6Spoltline)に比べて全長で37mm長く、全幅で17mm広く、11mm低い。
ゴルフがモデルチェンジの度にどんどん肥大化していくなか
ポロも同じく若干大きくなってきているが、5ナンバーで収まる
これぐらいのサイズが扱いやすくてちょうど良いと思う。

本国ではエンジンは何種類かあるようだが、日本には1.2TSI+7速DSGが
入ってくれば、個人的にはいいと思う。

日本では今年秋頃に発売のよう。楽しみだ。

ゾロ目

3日、私のポロの走行距離がゾロ目の222,222kmを達成しました。

222,222km。


走行中の写真はブレるので、撮りにくいわ。

マジ故障

出先(大阪市内)の駐車場に停めていて、さあ帰ろうと
ポロのエンジンをかけようとしたところ、なぜかかからない!
セルは回ってるので、バッテリー切れとかではない。
何度やってもダメだったし、原因が分からないので
某ショップまでレッカーする事にしました。
半月前に別の不調で来たばっかりっだっつーの。

見てもらった結果、燃料を送るポンプの故障と分かり
交換する事になった。結構痛い出費だ。

でもまあ、道路の真ん中でいきなり故障して
止まってしまうよりか、良かったかな。

復活後のポロ。

ちょっと不調

最近、ポロのアイドリング時の回転数が高くなってきた。
正常な状態より、500rpmほど高い。
走るのに支障はないので、とりあえずは様子見だ。
2~3日走ってみたが、やはりおかしいままなので
某ショップで見てもらい直しました。

修理中。

5回目の車検

5回目の車検を受けました。
今回は交換部品が少なく、出費も少なめで済みました。

つーか、大概の故障は経験済みだもんなぁ。
逆にあとどこが壊れるところが残ってる?という感じ。

12年目に突入。


走行距離は21万5000kmほど。
でも、車体はしっかりしている車なので、まだまだ乗れそう。

1年ぶりに洗車

うむ、我ながらすごいぞ。
1年も洗車してなかったなんて。
洗ってないわりには、まあまあ綺麗だった(と自分で思っているだけかも)。

洗車後のポロ。


3年ぐらい前までなら、洗えば”新車同然”と思えたが
11年目、21万km手前ともなると、さすがに無理がある。
でも、まだまだ元気に走ってくれます。

水害か!

久々にポロの話をしよう。
現在、走行距離は20万7000kmほど。
走りはまあ順調です。

でも壊れるところもあり。
集中ドアロックが利かなくなった。
ほんの三日ほど前までは利いていたのに。
ここんところの雨で集中ドアロックの部品が水浸しになり壊れたらしい。
車体内部の部品やのに水浸しって、どこから水が浸入しとんねんっ。
もう11年目の車やし、シーリングも切れとんのかなぁ。

しかし、ちょっと不便になったな。
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
記事カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム